彼の連絡もなく帰りが遅い時「恋は浮気が心配」「愛は事故が心配」

もし、あなたの彼氏がなんの連絡もなく帰りが遅かったら何が進歩委ですか?
それが恋なら「浮気」が心配かもしれません。
でも、それが愛なら「なにか事故でもあったのか下?」と身体や命の心配をするでしょう。

真っ先に浮気の心配をするということは、自分が傷つくことを恐れているからではないですか?
これは自己愛からくる感情で、こういう人は嫉妬深く、いわゆる「恋に恋しちゃうタイプ」ともいえます。
一方、@に真っ先に彼の身を案じる人は、愛するということは信じることと彼の浮気なんか疑わない人です。
まあ、彼によってはただのお人好しかもしれませんが、自分より相手のことを心配してしまうのです。
これが「濃い」と「愛」の違いだという人もいあmした。

恋愛に必要なのは鮮度ではなく成熟度かもしれません。
彼との付き合いにマンネリを感じて不満な方に質問したいのですが
「もともと、恋愛に何を求めているのですか?」
恋愛にドキドキするときめきを求めているのであれば倦怠期は避けられないし、それを乗り越えることはできません。
恋が愛に成熟するにはある程度の時間が必要です。

恋愛初期にはドキドキするトキメキで、感情の振れ幅が大きくなります。
だからこのドキドキを求めて恋愛する人ほど悪い男に引っかかりやすいです。
なぜなら悪い男と付き合えばいつもハラハラドキドキさせられてしまいますからね。

恋愛に逢い。言い換えれば安心を求めているならその目的地は定まっています。
その目的地を目指して二人で頑張れ寿司、だからこそ信じあえるのです。

ですから、ドキドキが無くなる倦怠期こそ恋から愛への成熟期かもしれません。
二人で築き上げた場所は唯一無二の安心できる場所となります。
倦怠期こそそれを築くための共同作業の時間です。

無断で帰りが遅い彼に
「ひょっとして浮気してるかも?」
と思うか
「なにか事故でもあったのかしら?」
と心配するか・・・
このあたりの差は小さくありません。
自分のことより相手が心配になることこそ愛なんですね。

チャットレディ 彼氏

ファッションは「流行」「好み」そしてなにより「自分に似合う物」

若い女性なら誰もがファッションには興味があります。
そpの基準は
①その時々の流行
②自分の好み
③自分になにが似合うのか研究
ですよね。
この3つを追い求めて世の女性たちは
たくさんの女性雑誌を買い求め
ツイッターやーインスタぐら三の情報をチェックし
普段なら絶対に歩かない距離を苦にせずウィンドーショッピングをする
のです。

洋服を買いに行くのは日ごろのストレス発散にもなりますが、それと同時に勉強になることもたくさんあります。
自分の好きな物がまだきちんと見つかっていない女性は、今の時代を楽しんで生きているように見えますが、言い換えれば「ただ流行に流されているだけ」ともいえます。
もちろんりゅこうを追いかけるのも大事な楽しみでもあります、それ自体は悪いものではありません。
でも、あくまで自分が中心で合って、流行はあくまで付属的なものとしてとらえておkぅべきでしょう。
流行が今のあなたに逢っていないとしたらそれはとても悲惨なことにもなります。
「今年の冬はこれが絶対に流行るから・・・」
その予測を大々的にしている有名人やファッション雑誌の言葉を鵜呑みにしていけません。
今の旬の流行に乗っている
そんな自覚のある女性ほど
自分が流行に踊らされていることに気づかないものです。
流行って裏側ではすべて作り出されてもので、自然発生的のものなんてほとんどないのです。
自分を見失うほど流行を追いかけると、「自分の好み」「自分に似合う物」というぽいん世からどんどん離れて行ってしまいがちです。

自分というものがしっかりとわかっていれば
今の自分に何が似合って
自分はこれが好きで
そして今年の空きはこれが流行るから
これを着よう
というスタイルになるのです。
クローゼットの中は
10年前からずっと来ている物
流行を取り入れたワンシーズン限りと割り切りとことんヘビロテして捨てる物
この絶妙のバランスをとることにも注意してください。

流行りも大事
でも
自分の好み
自分に似合う物
も大事なんです。
高齢者 見守り カメラ ネット環境なし