男の脱毛の話

メンズでめちゃくちゃ毛深い方ではないのですが、身だしなみの一つとして割と普段から脱毛器を使用しております。
愛用はパナソニック製品で値段も一万円程なので手頃です。

はっきり言ってメンズの脱毛器ならこのグレードで十分です。
主に使用部位で言うと前腕と下腿部ですね。

前腕は体毛が濃い印象を与えるので頻繁に使用します。
脱毛器の使用はお風呂で泡立ててからというイメージがありますが、私は気になった時なんかは洗面で少し湿らせて前腕や時間があれば胸も脱毛します。

この即時利用が最大のメリットかなと自分では思ってます。
あえてデメリットを言うなら即時利用はすぐ使えて便利ですが肌の弱い人なんかはそこそこ痛いと思います。

私も他の脱毛器で経験ありますがしっかり濡らさず使用すると後で皮膚が赤くなったり、しばらくの間はヒリヒリとした軽い痛みが続きます。
やはり本来の使用は時間をかけてお風呂場で泡立ててから使用するのがオススメです。

これからの購入を考える人にはヘッドが幅広い物がいいです。
ヘッドが小さいと何度も往復するので皮膚を痛めやすいです。

ベストは値段が少し上がりますが、ヘッドのアタッチメントが数種類付属しているものが部位ごとに使用を分けて使えるのでオススメです。
髭だけ、すね毛だけと脱毛したい部位が決まっているならヘッドのアタッチメントはあまり気にしなくても構いませんが、使っているうちにココもあそこも、と気になる部位が出てくるものです。

脱毛器は安いものではないので、どうせ買うなら後悔しない買い物をしたいですね。
とはいえ、脱毛サロンに通うことを考えれば、かなりコストは抑えられるので脱毛器はオススメです。

やはり、毎日の髭剃りは億劫だし、永久脱毛とまではいかなくても、2日に1回くらいになるだけでもだいぶ違うはずです。
営業の仕事をしているので、腕の毛も気になります。
人の目につく部位を脱毛することは、男女問わず、清潔感を得られることになります。
BiiTo2 販売店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です