ダイエット食品としてよくお世話になっております。

リンゴには食物繊維のペクチンが豊富に含まれています。ですので便秘のときなどは水分のなくなった便をやわらかくして排便をうながし、下痢のときは、ゼリー状の膜になって腸壁を守ります。
また、皮を剥かずに食べるのがおすすめです。
リンゴの皮にはポリフェノールの多く含んでいますので、強い抗酸化作用があり体内の活性酸素を除去して血流を改善してくれます。
しかも女性に嬉しい美白効果もございます。
番組名は忘れましたが、昔リンゴダイエット特集をやっていてリンゴの偉大さに気づきました。
ですが、今でも丸々一つ食べきるのはやはりきつく、半分に割って食前に食べていました。
余談ですが、お通じをよくするのでしたら私は食前がいいと感じました。
さて、ダイエット(健康)話はこれくらいにしておきます。
今お勧めのリンゴは王林です。
シャリ感が、少ししっとりしていて本当に甘い!と感じます。
普通のリンゴだと歯ごたえのあるシャリ感で食べていくうちにだんだん甘さも無くなってしまうのですが、王林は最後までおいしく頂けます。
割ってみると甘さがわかり、蜜たっぷりです。
ミキサーにはちみつ入れてヨーグルトと食べるのもおすすめです。
季節的にアップルティーソーダ割もおすすめです。
私的にアップルティーに適しているのは王林よりも、もっともポヒュラーなサンふじでしょうか?
此方は最も生産性が高くスーパーなどで数多く見られます。
此方のサンふじは渋めの物も多く、そういったものと紅茶は合うと思います。
あまり甘すぎると紅茶の味わいを殺してしまうと思うので、お勧めは渋めです。
因みに、一般的においしいリンゴ(蜜入り)の見分け方は、お尻が丸みをおびていて、赤から淡いオレンジ色になっているものを選ぶとよい
とされています。
ですので、購入の際は、是非、リンゴのお尻部分に注目してみて下さい。
リンゴは本当に栄養豊富で様々な料理、デザートにも使われる万能果物です。
青森りんご 通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です